参列者に心をこめて♪「旅のしおり」の作り方

Posted on 2018年2月21日 海外総合


海外ウェディングは、結婚式だけでなく旅行が楽しめるというのも醍醐味のひとつ。結婚式はもちろんですが、現地の観光を楽しみにしているゲストやカップルも多いですよね。

そんな旅の気分を盛り上げるためにおすすめなのが、自分たちオリジナルの“旅のしおり”。観光情報だけでなく、ゲストの紹介などを盛り込めば、両家の絆もより深まりますよ。

今回は、海外ウェディングに持っていきたい、旅のしおりの作り方をご紹介していきます。オリジナリティあふれる旅のしおりを作って、ゲストを驚かせてはいかがでしょうか。

 

旅のしおりとは?

img_guide_travel01
「旅のしおりってどんなものだろう?」と思った方は、小学校の遠足や修学旅行のときに渡された“しおり”を思い描いてもらえば大丈夫です。旅先の情報やスケジュールが書かれた旅のしおりは、見ているだけで旅行が楽しみになってきますよね。

海外ウェディングでゲストに手渡す旅のしおりは、子供の頃に目にしたものとは少し異なり、ウェディング感を演出するのがポイントです。渡航前にゲストに渡せば、旅の気分を盛り上げてくれるアイテムになりますよ。

 

旅のしおりの作り方

img_guide_travel02
旅のしおりは見たことがあっても、海外ウェディングの旅のしおりとなると、どんなことを盛り込めばいいのかわからないカップルも多いはず。そこでここからは、旅のしおりの作り方について、いくつかポイントを押さえながらご紹介していきます。

 

1.イチから作る?テンプレートを利用する?

旅のしおりを作成する上でまず大きな選択となるのが、イチから自分で作るかテンプレートを利用するのかということ。WEBで“旅のしおり テンプレート”などと検索すると様々なテンプレートが出てきますから、それらを利用するのも一つの手です。

なかには、結婚式の定番・ハワイウェディング用のテンプレートもあるので、渡航まで忙しかったり、手早く済ませたかったりという考えのカップルなら利用しない手はないでしょう。

とはいえ、WEB上に乗っているテンプレートの多くはウェディング用でないため、海外ウェディングの気分を盛り上げるという観点から考えるとイチから作成するのが断然おすすめです。隅々までこだわって作ったしおりは、ゲストみんなの思い出となってくれるはずです。

 

2.しおりに盛り込みたい内容を決める

しおりを作成することが決まったら、盛り込みたい内容を決めていきます。盛り込む内容はカップルの個性がでやすい部分です。

どんな情報があれば面白いかな、嬉しいかな、などゲストの気持ちを考えながら決めていってはいかがでしょうか。以下におすすめの内容を紹介するので、作るときの参考にしてください。

 

  • 二人のプロフィール

結婚式のための旅行ですから、二人についてより深く知ってもらうためにもプロフィールは盛り込んでおきたいものです。国内の結婚式で定番となっているプロフィールブックを参考に、各々の簡単なプロフィールとなれそめを盛り込みましょう。

 

  • ゲスト紹介

家族だけの挙式など、少人数での結婚式が多い海外ウェディング。ゲストがお互いをより深く知ってもらうために、ゲスト紹介を取り入れるカップルも多いです。新郎新婦のように詳しくプロフィールを入れる必要はありませんが、顔写真などを入れ、人となりがわかる内容だとゲストからも喜ばれます。

 

  • 当日のスケジュール

必須とも言えるのが当日のスケジュール。新郎新婦が飛行機のチケットの手配を行っている場合は、搭乗時間なども記載してあげると親切です。

 

  • 持ち物リスト

今回の結婚式で初めて海外に行くという人もなかにはいるかもしれませんから、海外旅行の必需品からあると便利なものまで、チェックリスト形式で記載しましょう。持ち物リストを記載するときは、必ず漏れがないように注意が必要です。

 

  • 現地の情報

ガイドブックをまねて、気温や言語、観光スポットなどを盛り込むのもおすすめです。地図を掲載すると視覚的にもわかりやすくなります。

 

  • ゲストへのお礼メッセージ

最後には、遠くから足を運んでくれたゲストへの感謝の気持ちをつづりましょう。一人一人に向けてメッセージを記入するというのもいいですね。

 

  • その他

ゲストが海外旅行にあまり行かない人が多いなら、飛行機に乗るときの注意点なども役立ちます。メモ欄やおすすめのお土産、緊急連絡先など、旅行に役立つ情報をたっぷりと盛り込んでくださいね。

 

3.レイアウトを決めて、印刷を

旅のしおりに盛り込む内容が決まったら、レイアウトを決めてパソコンなどで作成すれば完成です。パソコンが苦手という方なら、手書きでももちろんOK。味のある旅のしおりが出来上がりますよ。

レイアウトを決めるときは、写真やイラストを適宜盛り込んだり、重要なポイントは色を変えたりするとわかりやすいです。また、持ち運べるサイズというのもポイント。コンパクトかつ見やすいものを意識してくださいね。

 

二人のこだわりが詰まった旅のしおりを相棒に!

img_guide_travel03
旅のしおりは、必ず作らなければならないものではないですが、ゲストに海外ウェディングをより楽しんでもらうためのおすすめアイテムです。こだわりがたっぷりと詰まった旅のしおりを相棒に、海外ウェディングをより一層楽しんではいかがでしょうか?


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2018/01/21

海外ウェディングにおすすめのプロデュース会社5選

ひとえに海外ウェディングと言っても、海が一望できるリゾートウェディングや開放的なガーデンウェディングなど、カップルによって思い描くウェディングスタイルは異なります。 自分たちが理想とする海外ウェ…続きを読む

2017/12/27

海外ウェディングフォトの疑問を徹底解消!前撮り、ヘアメイクってどうしてる?

国内ウェディングよりも情報が少ない海外ウェディングでは、「前撮りはどうするの?」「ヘアメイクが理想通りにできるか心配…」など疑問に思うことがたくさんありますよね。 そこで今回は、海外ウェディング…続きを読む

2017/12/07

幸せのサムシングブルーを取り入れよう!海外で使えるブルーのアイテム

海外ウェディングで幸せになれるジンクスを取り入れるなら「サムシングブルー」がおすすめです。何か青いものであれば何でもOKなので、荷物が多くなりがちな海外ウェディングを予定しているカップルでも気軽に取り…続きを読む

2017/07/21

海外挙式の参考にしたい!実際に参列したゲストの感想!

海外挙式に友人を呼ぼうかどうか悩んでいませんか?国内の挙式とは違い、ゲスト側の負担は増えますが、参加して後悔する人はいません。 今回は、実際に海外挙式に参加したゲストの感想をメリット・デメリット…続きを読む