海外挙式に行く前に確認!海外渡航申請が必要な職場も

Posted on 2017年6月27日 海外総合


さまざまなウェディングスタイル行われる昨今ですが、それでも勤め先によっては海外渡航をする際には海外渡航申請を提出しなくてはいけないこともあるということをご存知でしょうか。

そんなの個人の自由でしょと思われる人もいるかもしれませんが、仕事の内容や安否確認などの面から社員の海外渡航について把握しておかなくてはいけない場合もあり、会社が管理していることもあります。

今回はそんな海外挙式に行く前に知っておきたい、職場の海外渡航申請について詳しくご紹介しましょう。

出典:https://www.pakutaso.com/20161058302post-9384.html

出典:https://www.pakutaso.com/20161058302post-9384.html

 

海外渡航申請が必要な職場とは?

海外渡航申請が必要な職場には主に2つのタイプに分けられます。

1つは国家公務員などで国の法律でプライベートでの海外渡航を行う場合には申請しなくてはいけないと定められている場合、もう1つは会社独自の規定で海外渡航に行く場合の申請を規則づけている場合です。

国家公務員などは所属する省庁や地方自治体などによって多少規定は異なり、確実に申請しなくてはいけない場合とそうでない場合と多少異なるようです。

それでも自衛隊員や官公庁社職員、警察官(所属部によりけり)などはほとんどの場合で申請が必要で、その所在を明確にする義務が課されています。

一般企業でも社則で規定されている場合があり、所属している部署や役職により若干異なります。

また一般企業と同じ区分に分けられるスポーツ選手や俳優などの職業の人も、所属しているチームや企業に海外渡航する際は報告する場合が多いようです。

海外渡航申請が必要な職場

  • 自衛隊、警察官、官公庁社職員などの国家・地方公務員
  • スポーツ選手、著名人
  • 一般企業で社則で定めがある職場

img_before_abroad02

出典:https://www.pakutaso.com/

なぜ海外渡航申請が必要なのか?

ではなぜ海外渡航申請を行う必要があるのでしょうか。

国家公務員などの場合は、災害や事件などが起こった時に緊急で招集を行う必要があったり、また渡航先で事件や事故などに巻き込まれたりすることなどを想定してあらかじめその所在を明確にしておく必要があります

自衛隊員や警察官などは日本国内であっても、緊急時のことを考えて旅行などを行う場合は申請が必要です。

また一般企業であっても、会社が社員を把握するという観点から社則で渡航申請が定められているところもあります

社員が海外で事件や事故に巻き込まれた際に、迅速に会社が対応できるよう、また社内での緊急時に社員の所在を明確に把握しておきたい場合などに社則に規定で取り入れていることが多いようです。

img_before_abroad03

出典:https://www.pakutaso.com/

海外渡航申請は下りるのか?

「海外渡航申請をしなくてはいけない」=「許可をとるのが難しい」と思ってしまいがちですが、実はそうではありません。

国家公務員の場合、申請の時期や訪問国、訪問期間によっては承諾を得にくいということもあるようですが、職場は従業員の所在を明確にしておきたいだけなので承諾が得られないわけではありません。

基本的には申請すれば許可が下りるものです。特に海外ウェディングとなれば協力してくれる職場も多く、温かく送り出してくれるので、安心して申請を行いましょう。

img_before_abroad04

出典:https://www.pakutaso.com/

まずは一度、社則などを確認してみよう!

海外挙式に行く前に知っておきたい、職場の海外渡航申請について、いかがでしたでしょうか。

自由が当たり前の今の世の中の考え方からすれば、渡航申請を行うなんて信じられないという人も多いかもしれませんが、職場によっては従業員の安全を把握しておくことが大切なところもたくさんあります。

もちろん何もないにこしたことはありませんが、特に最近は世界情勢が目まぐるしく変わるため、職場もなるべく従業員のプライバシーを侵害しない程度に最低限の動向は把握しておきたいと考えているのかもしれません。

今回ご紹介したことはあくまでも一般的な内容に過ぎませんが、公務員や上場企業に勤めている場合は渡航前に一度社則などを確認し、海外渡航申請が必要かどうか確認してみることをおすすめします。


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2017/07/21 海外総合 ハワイ

img_guest01

海外挙式の参考にしたい!実際に参列したゲストの感想!

海外挙式に友人を呼ぼうかどうか悩んでいませんか?国内の挙式とは違い、ゲスト側の負担は増えますが、参加して後悔する人はいません。 今回は、実際に海外挙式に参加したゲストの感想をメリット・デメリット…続きを読む