海外ウェディングで貴重品の管理はどうする?

Posted on 2017年5月27日 海外総合


海外を訪れた際に困るのが貴重品の管理です。ただでさえ日本の常識が通用しない海外では、いたるところに危険があり、安全と言える場所はほとんどありません。

日本の感覚で貴重品管理はホテルのフロントや金庫に預けておくと安心と思っていたら、トラブルに巻き込まれるなんてこともよくあります。

そんな海外において、どのように貴重品管理を行えばいいのでしょうか?今回は海外ウェディングでの貴重品の管理方法について詳しくご紹介したいと思います。

出典:http://afloathawaii.com/wedding/concierge/

出典:http://afloathawaii.com/wedding/concierge/

海外で注意したい貴重品の預けるところ

日本国内のお出かけでの貴重品管理については、ほとんどの人がホテルのフロントに預けたり、コインロッカーを利用したり、ガイドさんに預かってもらったりといった経験があるのではないでしょうか。

しかし、こういった貴重品管理の方法は日本国内だからこそ通用するすべだということをよく覚えておく必要があります。

海外においては訪れる国の治安や金銭感覚にもよりますが、ほとんどの国で貴重品の管理は自己責任になっています。

国によってはどんなに高級なホテルやレストランであってもスタッフに預かってもらったつもりが、いつの間にかお金を抜き取られていたり、カードを使用されていたりということもよくあります。

レジ向こうのクレジットカードの読み取りでもコピーを取られて悪用されてしまうことが多々ある世の中です。肌身離さずという言葉がありますが、自分から離れた瞬間、貴重品は危険だということをまずはよく覚えておくようにしましょう。

img_overseas_manage02

出典:https://ja.wikipedia.org/

通常の海外旅行での貴重品管理

通常の海外旅行での貴重品管理は、訪れる場所や国などによって多少異なるものの、人前でお金を見せない、スマホなどの高価なものを手で持って歩かない、バッグの口が大きく開いたものは使用しないなどと言われています。

人込みでのスリや、危険区域での窃盗、あからさまな強盗などさまざまな犯罪に巻き込まれてしまう危険があるからです。

特に日本人は、世界的にも無防備な人種で知られていて観光となるとカメラを首からぶら下げ、ズボンの後ろポケットに財布を突き刺してと現地の窃盗犯にとっては狙ってくれと言わんばかりの相手に見えてしまいます。

だからと言って、ホテルのフロントやガイドに荷物を安易に預けるのも危険です。ではどうすればいいのでしょうか。

海外旅行グッズなどを見ているとよく目にするのが、首から下げるタイプの小さなポーチです。このポーチにはパスポートや予備紙幣などを入れられるようになっていて、首から下げた上から洋服を着て使用するものです。作りは非常に単純なものですが、世界各国の旅行者が使用しているものです。

また海外では日本人が普段使用しているような分厚い財布ではなく、小さなコインケースのようなものを使用することも貴重品管理上大切なことです。

コインケースに入っているお金は大したものじゃないという感覚が現地犯罪者にはあるようで、その心理をうまく利用し安全を守ることができます。

img_overseas_manage03

出典:https://www.get-club.net/

海外ウェディングでの貴重品管理

海外ウェディングでは一般的な海外旅行のように隠し財布を肌身離さず持つということは事実上なかなかできません。

ドレスのデザイン上、露出が増えたり、シルエットが出てしまったりするためなかなかこっそりと持っておくのも難しいからです。また海外ウェディングでよくあるトラブルに、現地スタッフに預けたら盗まれたというものもあります。

いくら親切なスタッフだったとしても安易に信用するのは危険です。では、どのような管理方法を行えばいいのでしょうか。

海外ウェディングで貴重品を管理する場合、新郎にまとめて預かってもらうというのが安心な方法です。ウェディングで新婦に比べて露出が少なく、ポーチを首から下げやすい新郎に予備のお金やパスポートを預かってもらうと安心です。

ドレスのデザインによってはスカートの中に隠すことができるのでベルトタイプのポーチなどを利用するのもいいでしょう。

また親族などが出席している場合は、まとめて親族に手荷物で持っていてもらうといいかもしれません。

貴重品の数が大きい場合には、日本で海外ウェディングに申込みを行う際に、日本にいるスタッフに貴重品を現地スタッフに預けてもいいか、または貴重品管理方法などを相談するようにしましょう。

img_overseas_manage04

出典:http://item.rakuten.co.jp

目まぐるしいウェディングだからこそ、しっかりと考えたい貴重品管理

海外ウェディングでの貴重品の管理方法について、いかがでしたでしょうか。

海外での貴重品の管理は本当に難しいですよね。ちょっとテーブルに置いていると盗まれてしまったり、安心できると思って預けたら盗まれてしまったりと本当に日本では考えられないようなケースが海外では数多く存在します。

何かとドタバタとして慌ててしまうウェディングでの貴重品トラブルは多く、しっかりとした管理をしておく必要があります。

今回ご紹介したことを参考にぜひいい海外ウェディングの思い出を作れるよう取り組んでみてください。


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2017/11/07 海外総合

出典:https://www.pexels.com

結婚式を海外で!海外に薬を持ち込むなら知っておくべきこと

初めての海外。滞在期間がほんの数日でも、念のために薬を持って行く人もいるのではないでしょうか。もしくは、持病があり海外でも薬を飲まないといけない人もいるでしょう。 しかし、海外に薬を持って行く人…続きを読む

2017/07/21 海外総合 ハワイ

img_guest01

海外挙式の参考にしたい!実際に参列したゲストの感想!

海外挙式に友人を呼ぼうかどうか悩んでいませんか?国内の挙式とは違い、ゲスト側の負担は増えますが、参加して後悔する人はいません。 今回は、実際に海外挙式に参加したゲストの感想をメリット・デメリット…続きを読む