ドレスやシーンに合わせて使いたい!おすすめブーケの種類

Posted on 2017年4月21日 海外総合


ウェディングに欠かせない、花嫁の必須アイテムといえばブーケがありますよね。ウェディングシーンを華やかに演出してくれるだけでなく、デザインや色によって花嫁を美しく引き立たせてくれるアイテムです。

そんなブーケにはさまざまなデザインがあり、ドレスに合わせて似合うデザインも違えば、デザインと色の両方から演出したい雰囲気を出させることも可能です。

今回はそんなドレスやシーンに合わせて使いたい、おすすめブーケの種類をご紹介しましょう。

出典:http://blog.sirmionewedding.com/wedding-bouquets/

もっとも多いデザインのクラッチ

ブーケのデザインで最も多いのが「クラッチ」と言われる花の茎の部分を持つタイプのもの。片手で持つことができる小さいものが多く、ブーケトスなどにもよく利用されるものです。

花の部分を丸みを持たせてキュートに仕上げたり、色みを持たせて大人っぽく仕上げたりと合わせる花の色や種類などでも表情が変わるクラッチは、どんなドレスとも相性がよく、もっとも使いやすいデザインです。

img_bouquet02

出典:https://www.etsy.com/

img_bouquet1

出典:http://www.flower-arrangement-advisor.com/

アームクラッチ

茎の長い花などを使って腕全体で抱きかかえるタイプのブーケを「アーム」または「アームクラッチ」と言います。花のしなやかな流れとナチュラルさをスタイリッシュに演出できるブーケです。

使用する花の質感をドレスの素材感と合わせることで、全く違う印象を与えることができるので効果的な演出を楽しむことが可能です。シンプルンドレスやタイトなドレスに合わせるとスタイリッシュに仕上がります。

img_bouquet03

出典:http://www.hitched.co.uk/

img_bouquet04

出典:http://stevedecor.blogspot.jp

キャスケード

流れるようなデザインが印象的で華やかなブーケが「キャスケード」。大きな花を手元に下に下がるにつれて水が滴るような花の流れがとても美しいブーケです。

ウェディングでも定番のブーケデザインで、布面積の多いドレスとの相性が抜群です。どんなドレスとも相性はいいですが、Aラインドレスや細身のドレスなどと合わせると優雅な印象を与えられます

img_bsouquet02

出典:http://www.elizabethannedesigns.com/

img_bouquet06

出典:https://www.etsy.com

クレッセント

英語で「三日月」を意味する「クレッセント」は、三日月のようにカーブしたデザインが印象的なブーケです。エレガントで華やかな印象に仕上げることができ、また個性的を強調するにもおすすめのデザインです。

生花だけを使って作るものもあれば、ビジューやパールなどを一緒に使って作るものなども多く、手元を美しく演出することが可能です。縦ラインが強調されるドレスで合わせるとアクセントになります。

img_bouquet07

出典:http://www.brides.com/

img_bouquet08

出典:http://epice1987.wixsite.com/

ハンギング・ボール

花束のように手に直接花を持つタイプのブーケではなく、バックのように掛けて持つことができるのが「ハンギング」です。ハンギングの定番は、ボールのように真ん丸に作ったハンギング・ボールですが、他にもバックタイプのものやリースタイプなどデザインもさまざまです。

緑を控えて、花弁だけで作られることが多いハンギングですが、コットンの花や多肉植物が使用されることもあります。キュートなドレスとの相性がよく、また和装でも相性ピッタリです。

img_bsouquet03

出典:https://annateague.wordpress.com/

img_bouquet10

出典:https://www.islandrose.net/

メリア

最近注目を集めているブーケが「メリア」と言われる大きな1輪の花をブーケにしたものです。このメリアブーケは実はプリザーブドフラワーを加工して作ったもので、色やデザインを自由に合わせて作ることが可能です。

幾重にも重ね合わせて作られたメリアは使用する素材や色によって印象ががらりと変わります。またウェディングが終わってもこのまま飾っておくことができるため、ウェディングの思い出に作りたいという人もいます。

エレガントなマーメイドドレスやスレンダーなドレスとの相性がよく、またミニドレスなどにもキュートに合わせられます。

img_bsouquet04

出典:http://fr.weddbook.com/

img_bsouquet05

出典:http://ameblo.jp/

ウェディングブーケはドレスを美しく見せる最高のアイテム

ドレスやシーンに合わせて使いたい、おすすめブーケの種類、いかがでしたでしょうか。同じ花でも使用する花やデザインによって全く印象が変わってくることがお分かりいただけたかと思います。

ウェディングブーケは入場、退場シーンで使用するだけでなく、写真撮影でも頻繁に使われるアイテムです。またウェディングブーケの花のイメージから会場全体のイメージが決まったり、会場の装飾の花を決めたりとすることもあります。

今回ご紹介したことを参考にぜひ素敵なブーケを選んでみてください。


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2018/02/01

ニューヨークで特別感のある海外ウェディングを!おすすめ挙式場4選

二人の新しい門出を祝う結婚式は、特別な場所がいいですよね。そんなカップルにおすすめなのが、アメリカ最大の都市である“ニューヨーク”でのウェディング。セントラル・パークや自由の女神像など有名な観光スポッ…続きを読む

2018/01/21

海外ウェディングにおすすめのプロデュース会社5選

ひとえに海外ウェディングと言っても、海が一望できるリゾートウェディングや開放的なガーデンウェディングなど、カップルによって思い描くウェディングスタイルは異なります。 自分たちが理想とする海外ウェ…続きを読む

2018/01/15

気になるセブ婚!セブ島での海外挙式の魅力とは

日本で海外挙式といえばハワイやグアムが定番ですが、今回ご紹介するのは“セブ島”。フィリピン中部にある人気のアジアンリゾートです。日本人にはハワイほど馴染みがないリゾート地ですが、セブ島ならではの魅力が…続きを読む

2017/12/27

海外ウェディングフォトの疑問を徹底解消!前撮り、ヘアメイクってどうしてる?

国内ウェディングよりも情報が少ない海外ウェディングでは、「前撮りはどうするの?」「ヘアメイクが理想通りにできるか心配…」など疑問に思うことがたくさんありますよね。 そこで今回は、海外ウェディング…続きを読む

2017/12/07

幸せのサムシングブルーを取り入れよう!海外で使えるブルーのアイテム

海外ウェディングで幸せになれるジンクスを取り入れるなら「サムシングブルー」がおすすめです。何か青いものであれば何でもOKなので、荷物が多くなりがちな海外ウェディングを予定しているカップルでも気軽に取り…続きを読む