海外挙式&ハネムーンで使いたい!2016年おすすめのデジタルカメラ 

Posted on 2016年12月1日 海外総合


一生に一度の特別なウェディング。それを海外で行うとなればその特別感はより一層、格別なものになりますよね。いつもならスマホのカメラで撮影するところですが、特別で格別な日だからこそ、いいカメラで最高の記念の瞬間を押さえたいですよね。

今回はそんな海外ウェディングでおすすめしたい、2016年の最新デジタルカメラについて詳しくご紹介したいと思います。

出典 http://weddingstructure.com/great-wedding-photo-ideas-for-your-big-day/

SONY a7R II

今年、カメラグランプリ大賞を受賞した大人気のカメラが「SONY a7R II」。有効画素数およそ4240万、世界初の35㎜フルサイズ裏面照射型CMOセンサーを搭載したミラーレスの一眼カメラです。

ノイズを最大限に抑え、わずかな光であっても集光率を上げて写真が撮れるとあって、ダイナミックなプロのような撮影を行うことができます。それでいて初心者でも使用しやすいのがうれしいポイント。手ぶれ補正などもしっかり携わっているので無理なく撮影を楽しめます。

img_camera01

出典 http://www.kenrockwell.com/sony/a7r-ii.htm

オリンパス PEN-F

どこかレトロな風貌が大人気のカメラメーカーがオリンパス。そのオリンパスが手掛けるおすすめのカメラが「PEN-F」です。

見た目がかわいいことはもちろんですが、使いやすさと機能性がとことん優れた造りになっています。写真を撮ると驚くのがそこに移された被写体の描写力。

新開発の20M LIVE MOSセンサーの強力なボディー内5軸手ぶれ補正機構と最先端のデジタル技術によって躍動感あふれる写真を撮影することができます。またモノクロでの写真も美しく撮影することができ、往年のオリンパスの良さを楽しむことができます。

img_camera02

出典 http://japanese.engadget.com/2016/01/28/

 

キャノン EOS 5Ds R

デジタルカメラに定評のあるキャノンが新たに生み出したのが「EOS 5Ds R」。有効画素数およそ5060万画素を実現し、さらにわずかな被写体の動きにもAFフレームとピントを素早く合わせ、卓越した捕捉性能を可能にしたカメラです。

仕上がる写真はプロ顔負けのものばかり。撮影の設定条件などもカメラ本体にカスタマイズして使用することができるのでいつでも思いのままの写真を撮ることができます。操作も難しくなく、カメラ初心者からプロまで気軽に楽しめるカメラです。

img_camera03

出典 http://www.the-digital-picture.com/

 

ニコン D5

海外ウェディングでは凝った演出やその国独自の場所でウェディングを満喫する人も多いですよね。そういった様々なシチュエーションに柔軟に対応してくれるカメラが「ニコンD5」。

被写体検出力に優れた広域、高密度の153点AFシステムにより、被写体の動きをしっかり捉えます。即座にピントが合うので非常に使いやすくなっています。

また常用感度ISO102400を実現できたため、どんなシーンででもクオリティーの高い写真を収めることができるようになりました。さらに4K動画にも対応したフルHD、HD動画を撮影できるのでシチュエーションに合わせて使い方を変えられます。

img_camera04

出典 http://dc.watch.impress.co.jp/

富士フィルムX-Pro2

持ち運びやすく使い勝手もいいと人気が高いのが富士フィルムの「X-Pro2」。カメラ初心者や一眼レフが苦手な人におすすめのカメラです。一眼レフでないのにプロのような躍動感あふれる立体的な写真を撮影することができます。

光学ファインダーと電子ビューファインダーをレバー操作で瞬時に切り替えられるので、必要な時に瞬時に対応することができます。また77点に拡大した位相差AFエリアを実現したため、フォーカスをしてもノイズが現れにくくなっています。防塵、防滴、耐低温構造になっているため海外の厳しい環境下でも安心して使用できます

img_camera05出典 http://www.tokumitu.com/

 

海外の環境にも適応した優れたカメラが勢ぞろいの2016年

海外ウェディングでおすすめしたい、2016年の最新デジタルカメラ、いかがでしたか?

海外ウェディングではプロのカメラマンに写真を撮ってもらうから、自分では持っていかなくてもいいと思っている人もいるかもしれませんが、プロが撮る視点は第3者目泉のものが多いので、自分がどういうものを見てどういうふうに感動をしたのかを実は残すことができません。

そんなときにいいカメラが一つあると、新郎や新婦の視点で二人だけの思い出を残すことができますよね。もちろん、いいカメラだとこれから先の新しい二人の人生で使用する機会もどんどん増えてきます。今回ご紹介したことを参考にぜひ、海外ウェディングにデジタルカメラを持参してみてください。


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2018/02/01

ニューヨークで特別感のある海外ウェディングを!おすすめ挙式場4選

二人の新しい門出を祝う結婚式は、特別な場所がいいですよね。そんなカップルにおすすめなのが、アメリカ最大の都市である“ニューヨーク”でのウェディング。セントラル・パークや自由の女神像など有名な観光スポッ…続きを読む

2017/12/27

海外ウェディングフォトの疑問を徹底解消!前撮り、ヘアメイクってどうしてる?

国内ウェディングよりも情報が少ない海外ウェディングでは、「前撮りはどうするの?」「ヘアメイクが理想通りにできるか心配…」など疑問に思うことがたくさんありますよね。 そこで今回は、海外ウェディング…続きを読む

2016/10/12

エーゲ海、サントリーニ島…海外挙式なら憧れのギリシャで!

海外ウェディングで訪れてみたい人気の場所、ギリシャ。古代文明が栄えた街やオリンピック発祥の地、数々の神話や伝説が生まれた場所、歴史の面影を多く残すエーゲ海、断崖絶壁に並ぶ白亜の絶景と言われるサントリー…続きを読む

2016/09/19

海外ウェディングで雨が降ったら!?雨の日のウエディングフォト

ウェディングフォトを撮る場合、どうしても気になるのが当日の天候ですよね。 特に海外でウェディングフォトのみを撮る場合、飛行機やホテルの関係などもあり、国内ウェディングのように天候が怪しいからと言…続きを読む

2016/03/16

海外挙式&ハネムーン ここだけ注意して!街での写真撮影

海外ウェディングやハネムーンでは訪れる国のマナーやルールを把握しておかないといろいろなトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。「特別変わったことはしないから大丈夫」と思っていても、日本ではまったく…続きを読む