チャペルとホテルだけじゃない?! 海外ウェディングならではのスタイルまとめ

Posted on 2015年10月8日 海外総合


せっかく海外まで行くなら「日本ではできないウェディング」を選ぶのはいかがでしょう? 大切な想い出となる海外ウェディングですが、自分たちも招待客のみなさんも希少な体験と共に、さらに強い印象が記憶に刻まれることでしょう。

Chi King https://www.flickr.com/photos/davelau/1070423631/

Chi King https://www.flickr.com/photos/davelau/1070423631/

「カンボジア」のシェムリアップにある、「アンコールワット」は、「ヒンドゥー教寺院」として、12世紀後半に30年の超える歳月を掛けて建立された寺院です。現在は世界遺産登録され、その中でクメール式の挙式を体験できます。「インド北東部」に位置する「ブッダガヤ」は、仏教の最高聖地として知られます。釈迦が悟りを開いた地として「八大聖地の一つ」とされています。また、ヒンドゥー教における聖地とされています。西遊記の三蔵法師が目指したとされる地です。その「ブッダガヤのマハーボーディー寺院(大菩薩寺)」が世界遺産登録され、そのマハーボーディー寺院を囲むように各国の各宗派の寺院が並び、その一つ「シバ寺院」で、ヒンドゥー教の衣裳に身を包んで神聖な空気の中、厳かなセレモニーが行われます。

出典:世界遺産で挙式 オーダーメイドの極意 海外ウェディング

 

パラオで人気のちょっと変わったウエディングスタイルというと、パラオ国際空港から車で30分ほどのアクセスも便利な「ドルフィンズ・パシフィック」内でおこなう「ドルフィン・ウエディング」があります。パラオ有数の観光地である「ロック・アイランド」の景色に囲まれた施設の中で、イルカ達が泳いだりジャンプなどのパフォーマンスを見せてくれるプールのすぐ側で挙式が出来るというスタイルです。

出典:パラオでちょっと変わったウエディング 海外ウエディングの情報ねっと

 

May Michaely https://www.flickr.com/photos/maymichaely/3127433626/
May Michaely https://www.flickr.com/photos/maymichaely/3127433626/

 

日本から一番遠い島といわれている、南太平洋に浮かぶ火山島の「イースター島」です。この島に最初の移民が辿り着いたのが、4〜5世紀頃だとされています。偉大なる祖先は崇拝の対象であり、石の祭壇造りが始まったのが、7〜8世紀頃で、10世紀頃までには「モアイ像」が作られるようになったと推測されます。このモアイ像は、人面を模した石の彫刻で、大小様々ですが、大きさは約3.5メートル、重量20トン程度のものが一番多くあり、最大級のものは、なんと大きさが約20メートル、重さはなんと90トンにまで、達するようです。そんな南太平洋に浮かぶ絶海の孤島で、ミステリアスでスピリチュアルな空気に包まれて、ウェディングセレモニーは島の神聖な儀式村で行われます。島の儀式村「アフ・タハイのモアイ」前で、新郎新婦は全身に、ボディペイントを施し、鳥の羽や花の冠で身を飾ります。村人たちも参加をしてくれて、伝統のラパヌイの衣裳に身を包み、式に臨みます。祝宴は賑やかに夜遅くまで続き、鳥人伝説の残る岬やモアイの生まれた丘、美しい白砂のビーチなどをめぐり、大いなる島の住人として新しい二人の門出が始まります。

出典:ユニークな挙式 オーダーメイドの極意 海外ウェディング

 

日本人観光客にも人気が高いリゾート地であるタイのプーケットで、タイの伝統的な民族衣装を着たり挙式に象が一緒に参列してくれる「エレファント・ウエディング」など、日本では味わえない海外ウエディングならではの一風変わった体験をすることが出来るものもあるんですよ。

出典:民族衣装でのウエディング 海外ウエディングの情報ねっと

 

 


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2018/01/15 海外総合

img_cebu-wedding00

気になるセブ婚!セブ島での海外挙式の魅力とは

日本で海外挙式といえばハワイやグアムが定番ですが、今回ご紹介するのは“セブ島”。フィリピン中部にある人気のアジアンリゾートです。日本人にはハワイほど馴染みがないリゾート地ですが、セブ島ならではの魅力が…続きを読む

2017/12/27 海外総合

img_wedding-photo00

海外ウェディングフォトの疑問を徹底解消!前撮り、ヘアメイクってどうしてる?

国内ウェディングよりも情報が少ない海外ウェディングでは、「前撮りはどうするの?」「ヘアメイクが理想通りにできるか心配…」など疑問に思うことがたくさんありますよね。 そこで今回は、海外ウェディング…続きを読む

2017/12/07 海外総合

img_somethingblue00

幸せのサムシングブルーを取り入れよう!海外で使えるブルーのアイテム

海外ウェディングで幸せになれるジンクスを取り入れるなら「サムシングブルー」がおすすめです。何か青いものであれば何でもOKなので、荷物が多くなりがちな海外ウェディングを予定しているカップルでも気軽に取り…続きを読む

2017/08/27 海外総合

img_child01

海外挙式に子供を連れて参列するなら押さえておきたいポイント

友人や同僚が海外で結婚をするから参列して欲しいと誘われたらどうしますか?子供がいるとなれば、すぐに「Yes」とは返事ができないのではないでしょうか。費用や飛行機、現地の安全など不安は様々ですよね。 …続きを読む