ママでも海外挙式がしたい!子供は何歳から海外旅行ができる?

Posted on 2016年7月1日 海外総合


なかなかウェディングのタイミングが合わず、出産が終わってから結婚式を計画する人も年々増えていますよね。特に海外ウェディングなどを考えている人の場合、妊娠中の飛行機の影響などを考慮して出産後に憧れの海外ウェディングを行うなんて言う人も多いのではないでしょうか。ママであっても一生に一度、最高の舞台でドレスは着たいものですよね。

しかし、ママとなってからの海外ウェディングを考える場合、何かと気になるのが小さい子供の海外旅行です。飛行機のことやお金のこと、現地でのことなど心配し出したらきりがないですよね。今回はそんなママが海外ウェディングを行うために子供が何歳から海外旅行ができるのかについて考えてみたいと思います。

Familienleben

飛行機に乗れる年齢は0歳から!

ママが海外挙式を行う場合一番気になるのはなんといっても、何歳から子供が飛行機に乗れるのかということですよね。実は飛行機に乗れる子供の年齢は航空会社によって規定がある場合もありますが、基本的には生後1週間を超えた赤ちゃんであれば飛行機に乗ることができます。

もちろん、赤ちゃんであってもパスポートは必要なのでパスポートを取得するのに1週間程度かかると考えればパスポートが取れ次第飛行機には搭乗できるといったところでしょうか。

しかし、新生児の飛行機搭乗、海外旅行には免疫力のなさやストレスなどのリスクもあるので、あまりお勧めはできません。赤ちゃんのコンディションや授乳のペースなどを考えれば早くても生後半年以降での海外ウェディングを計画するようにすると、ママも無理なく素敵なウェディングを迎えられると思いますよ。

子供の飛行機運賃について

海外ウェディングを子供連れで行うとなると気になってくるのが子供に対する費用のこと。日本国内であれば幼児割引や小児割引などいろいろなところであり、金銭的に助かりますが、果たして海外でも同じようなシステムがあるのでしょうか。

費用の面で一番気になるのが、海外に行く際に利用する飛行機ですよね。飛行機の場合LCC(格安航空会社)かどうか、国内線か国際線で料金体系が変わり、また幼児と小児によっても変わってきます。

日本国内での路線では幼児は生後8日から3歳未満、小児が3歳から12歳未満とされていますが、LCCの国内線の場合、幼児は生後8日から2歳未満となり、小児の区分はありません。国際線では幼児は生後8日から2歳未満までとされていることが多く、小児は2歳から12歳未満までとなっているので注意が必要です。

また日本国内線であればLCCかどうかに関係なく、同伴者の大人1人につき1人の幼児を膝に乗せるという形で、無料で搭乗させることができます。小児や幼児であっても座席を取得した場合には通常の運賃の50%割り引いた料金が適用されるようになっています。

それが国際線になると同伴者の大人1人につき幼児1人を膝にのせて搭乗させても、通常の運賃の10%がかかってくるようになります。また小児や幼児で座席を取得した場合には普通の運賃の75%が子供料金としてかかるので事前にしっかり計画しておくことが必要です。

img_baby_wedding03

http://next.blogfit.jp/2010/archives/2370

あまり神経質にならないことが大事

ママが海外ウェディングを行う場合、気がかりなのはなんといっても子供のこと。その中でも多くの人が現地に行ってからのことではなく、行くまでの飛行機のことでヤキモキするのではないかと思います。特に赤ちゃんの場合、長時間のフライト中に泣いたらどうしようなどと不安になることもありますよね。

通常航空会社は赤ちゃんから飛行機に乗れるようにさまざまな訓練をしたスタッフが常駐しています。航空会社によっては子供の年齢に合わせて座席を優遇してくれたり、簡易ベッドなどを用意しているとこともあります。

また日本人よりも海外の人のほうが赤ちゃんに対して寛大な気持ちを持っている人が多いので、あまり神経質にならず楽しい気持ちでいるほうが子供もリラックスしてくれます。

また現地でもウェディングスタッフに事前に子供のことを話しておくとスムーズな段取りでウェディングが行えるよう配慮してくれます。特に現地スタッフは外国の子供が好きな人が多いので、安心して任せるくらいの気持ちでゆったり構えているほうがいいかもしれません。

ママだからと言って特別何かを気にすることなく、この時ばかりは子供とも一緒に幸せな時間をかみしめてみてはいかがでしょうか。

http://blog.exeojapan.com/royalkailacom/?cat=9&paged=17


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2018/01/07 海外総合

img_wedding-money00

海外挙式のお車代ってどうするの?なかなか聞けない疑問を解決!

「お車代」をどのくらい自分たちで負担するのか、海外挙式を挙げるカップルならば誰もが一度は悩む問題です。海外挙式では、挙式会場までの移動費のケタが国内挙式とは一ケタ違うこともありますから、とくに慎重に検…続きを読む

2017/12/27 海外総合

img_wedding-photo00

海外ウェディングフォトの疑問を徹底解消!前撮り、ヘアメイクってどうしてる?

国内ウェディングよりも情報が少ない海外ウェディングでは、「前撮りはどうするの?」「ヘアメイクが理想通りにできるか心配…」など疑問に思うことがたくさんありますよね。 そこで今回は、海外ウェディング…続きを読む

2017/12/07 海外総合

img_somethingblue00

幸せのサムシングブルーを取り入れよう!海外で使えるブルーのアイテム

海外ウェディングで幸せになれるジンクスを取り入れるなら「サムシングブルー」がおすすめです。何か青いものであれば何でもOKなので、荷物が多くなりがちな海外ウェディングを予定しているカップルでも気軽に取り…続きを読む

2017/07/21 海外総合 ハワイ

img_guest01

海外挙式の参考にしたい!実際に参列したゲストの感想!

海外挙式に友人を呼ぼうかどうか悩んでいませんか?国内の挙式とは違い、ゲスト側の負担は増えますが、参加して後悔する人はいません。 今回は、実際に海外挙式に参加したゲストの感想をメリット・デメリット…続きを読む

2017/02/21 海外総合

出典:http://www.hawaiiweddingcoordinator.net/hawaiiweddingcost.html

海外挙式は二人だけで行う?二人で行う結婚式のメリットとデメリット

誰もが憧れの海外ウエディング。それでも海外で挙式を行うとなると、費用の問題や身内とのスケジュール調整など、行うにあたってなかなか現実的でないと諦めてしまうこともありますよね。 そういった問題から…続きを読む