海外挙式&ハネムーン ここだけ注意して!街での写真撮影

Posted on 2016年3月16日 海外総合


海外ウェディングやハネムーンでは訪れる国のマナーやルールを把握しておかないといろいろなトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。「特別変わったことはしないから大丈夫」と思っていても、日本ではまったく気にしない習慣や当たり前のことが他の国に行けばマナー違反になってしまったり、危険を招いてしまったりすることも少なくありません。

よく海外で写真撮影などをしていると、すぐに観光客だとばれて盗難にあうなどと言われますが、盗難などに被害以外にも街中で普通に写真撮影をしていることでトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。今回はそんな海外での写真撮影でのトラブルやマナーについてご紹介しましょう。

Tourists photographing while walking in a city

歴史的建造物や軍事施設での撮影は注意!

海外ウェディングやハネムーンで思い出の一枚を残そうと多くの人が訪れるのが歴史的建造物がある場所です。

海外ウェディングの定番の教会なども歴史的なものが多く、そういったところで一生の記念になるウェディングをと考える人は多いのではないでしょか。歴史的建造物には教会だけでなく、古城や世界遺産のようなものもありますが、場所によっては写真撮影を禁止しているところもあります。

また政治的意味合いのある施設や軍事施設での写真撮影も禁止されているところがほとんどです。

特に軍事設備が映りこむようなものはほとんどの国でNGとされており、強行して写真撮影を行ってしまうと拘束や逮捕されてしまう場合もあります。

軍事設備が映りこむ場所として意外と見落としがちなのが空港です。国によっては空港に群の設備を設置しているところもあるので、よく周囲を確かめたり、警備員に確認したりして写真撮影を行うようにしましょう。

名称未設定

出典 http://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201504/p1_0007919999.shtml

 

肖像権を主張する国も…

海外ウェディングやハネムーンで出会った人と写真撮影を行いたいという人ももちろんいますよね。海外の人は日本人に比べてフレンドリーな印象がありますが、写真撮影も「ノリで大丈夫」などと考えていてはトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

もちろん、渡航する多くの国々では外国人に対してとても親切にしてくれる国がほとんどですが、極まれに厳しい意見を持っている人もいます。街中や駅構内など人の多いところで写真撮影を行っていると、写真に写りこんでしまった人が「肖像権」を主張してトラブルになることも少なくありません。

基本的には個人で行う写真撮影なのでそれほど気にしなくていいかもしれませんが、あまりにもドアップで他人が映ってしまうような写真やたくさんの人がいるようなところでの写真撮影はよく状況を見て撮影をするかどうか決めるようにしましょう。

名称未設定02

出典 http://www.biranger.jp/archives/170282

 

国によっては撮影自体が認められていない場合もあるので確認を!

マナーなどの理由以外にも海外には写真撮影自体が禁止されている国もあります。例えばイスラム教徒の多い中東やパキスタンなどでは地元の女性を撮影することがよくないこととされており、知らないで写真撮影してしまいトラブルになったという話もあります。

インドでは鉄道は軍の設備として考えられているので写真撮影を行うことが禁止であったり、アフリカではマサイ族を撮影してしまうとお金を要求されてしまったり、他にもスイスでは国境の撮影が禁止されていたりします。

写真撮影をしてしまった場合に注意や警告だけで済むこともあれば、知らないからといって許されるものではなく、お金を要求されたり、逮捕されたりすることもあり、場合によっては暴行などの被害にあってしまうこともあるので必ずどういったルールがその国にあるのかを調べておきましょう。

名称未設定03

出典 http://baikbaik.net/photo/yemen/sanaa2/

 

特別な海外ウェディングをいい記念で残すためにも

一生に一度の大切なウェディング。それが海外ウェディングやハネムーンとなればどんな瞬間も忘れないように記録しておきたいものです。

観光客などが多く訪れるような国であれば、多少のことは許してもらえるかもしれませんが、海外からの観光客がそれほど多くない地域などでは写真撮影であっても多めに見てくれないこともあるかもしれません。

不要なトラブルを招かないためにも、訪れる国の人たちに自分たちを許容してもらうばかりではなく、来訪者としてその国にどんなルールやマナーがあるのかをある程度調べ失礼のないように心がけることで、本当の意味で一生に一度の素敵な海外ウェディングを作ることができるようになりますよ。

名称未設定04

出典 http://tahiti-aqua.com/wedding_index.html


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2017/12/27 海外総合

img_wedding-photo00

海外ウェディングフォトの疑問を徹底解消!前撮り、ヘアメイクってどうしてる?

国内ウェディングよりも情報が少ない海外ウェディングでは、「前撮りはどうするの?」「ヘアメイクが理想通りにできるか心配…」など疑問に思うことがたくさんありますよね。 そこで今回は、海外ウェディング…続きを読む

2016/12/01 海外総合

出典  http://weddingstructure.com/great-wedding-photo-ideas-for-your-big-day/

海外挙式&ハネムーンで使いたい!2016年おすすめのデジタルカメラ 

一生に一度の特別なウェディング。それを海外で行うとなればその特別感はより一層、格別なものになりますよね。いつもならスマホのカメラで撮影するところですが、特別で格別な日だからこそ、いいカメラで最高の記念…続きを読む

2016/10/12 海外総合

Blue Dome Churches in Santorini Greece /

エーゲ海、サントリーニ島…海外挙式なら憧れのギリシャで!

海外ウェディングで訪れてみたい人気の場所、ギリシャ。古代文明が栄えた街やオリンピック発祥の地、数々の神話や伝説が生まれた場所、歴史の面影を多く残すエーゲ海、断崖絶壁に並ぶ白亜の絶景と言われるサントリー…続きを読む

2016/09/19 海外総合

Newlyweds kiss

海外ウェディングで雨が降ったら!?雨の日のウエディングフォト

ウェディングフォトを撮る場合、どうしても気になるのが当日の天候ですよね。 特に海外でウェディングフォトのみを撮る場合、飛行機やホテルの関係などもあり、国内ウェディングのように天候が怪しいからと言…続きを読む

2016/03/01 海外総合

チャペルでの撮影はOK?海外の素敵なチャペルだから写真は撮りたいけど…

海外ウェディングを行う人の多くがせっかく海外であげるならと、本場のかわいらしいチャペルや歴史あるチャペルを使って挙式を行いますよね。素敵なチャペルでのウェディングとなれば誰もが考えるのが記念撮影です。…続きを読む