芸能人プロデュースのウエディングドレスブランド

Posted on 2016年2月24日 海外総合


海外ウェディングであっても是非とも着たいのが芸能人がプロデュースしたウェディングドレスですよね。たくさんの芸能人の方がそれぞれの完成でプロデュースしたドレスはどれも斬新でとてもおしゃれで、ついつい目移りしてしまう人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな芸能人プロデュースのウェディングドレスの紹介と併せて、海外ウェディングにドレスを持っていく際のポイントをご紹介しましょう。

神田うのプロデュース Scena D’uno

芸能人プロデュースのウェディングドレスの代表といえば神田うのさんが手掛けるScena D’unoブランドです。

芸能人プロデュースのドレスブームを巻き起こしただけのことはある彼女のデザインは豪華でありながら繊細でどれも素敵なものばかりです。

ポップなデザインからクラシカルなものまで幅広く扱っており、年齢層を選ばないのも彼女のドレスの魅力です。

芸能人01

出典 http://www.uno-sd.com/collection/

佐々木希プロデュース EVERS

大人気モデルの佐々木希さんが手掛けるウェディングドレスブランドがEVERSです。

長い間モデルとして活躍してきた彼女だからこそ実現できた上品で可憐なデザインのドレスたちは女性であればだれもが憧れるものばかりです。淡いパステルカラーのものが多く、女性らしさをとことん追求したデザインは海外に行っても目を引くこと間違いなしです。

芸能人02

出典 http://www.evers.jp/collection/s_nozomi#6 

水原希子プロデュース GRACIEUSE

モデルとしても女優としても活躍している水原希子さんがプロデュースしているブランドがGRACIEUSEです。

ブランド名であるGracieuseはフランス語で「優雅な、気品溢れる」という意味で、ドレスはどれもその言葉の通りにヨーロッパのノスタルジーな雰囲気を表現しているものばかりです。

エレガントでありながらよりドラマチックに演出してくれるドレスはまさにウェディングというシーンにぴったりです。

芸能人03

出典 http://www.kyoya-ehime.com/item_dress_s.php?s%7Cid=100301

海外にドレスを持ち込むには?

海外ウェディングの際に日本から芸能人プロデュースのドレスを持ち込めるかどうか悩む人も多いですよね。

芸能人プロデュースのドレスであっても基本的には海外に持ち込めるかどうかはレンタルするお店の規約によるものなので、レンタルするお店が「海外にも持ち込みOK」だというところであればどんなドレスであっても海外ウェディングに持ち込み出来てしまいます。

ではどうやって持ち込むのかと悩む人も多いようですが、レンタル店で海外持ち込み専用のバッグなどにドレスを入れてくれるのでこちらで準備しなくてもいいところがほとんどです。

ドレスのレンタル期間や延泊料金などについても細かく設定されていたり、海外への持ち込みについて詳しいお店も多いのでしっかり話を聞くようにしましょう。

芸能人04

出典 http://www.weddingphoto-hawaii.com/plan_double/bringing_sunset_waikiki.html

海外にドレスを持ち込む際の注意点

海外ウェディングでドレスを日本から持ち込む際に注意しなくてはいけないのが、荷物の量です。

今の航空規約ではほとんどの航空会社で機内持ち込み荷物の量や大きさ、個数についての制限が定められています。ドレスは思った以上にかさばってしまうので事前にしっかりチェックすることが大事です。

また預けの荷物の重量や個数も制限があり、海外でお土産などを買うと重量オーバーになってしまうこともしばしばあります。

超過料金が高額になってしまったり、荷物を減らさなくてはならなくなったりすることもあるのでしっかり考えて荷物の梱包を行いましょう。


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2018/02/01

ニューヨークで特別感のある海外ウェディングを!おすすめ挙式場4選

二人の新しい門出を祝う結婚式は、特別な場所がいいですよね。そんなカップルにおすすめなのが、アメリカ最大の都市である“ニューヨーク”でのウェディング。セントラル・パークや自由の女神像など有名な観光スポッ…続きを読む

2018/01/15

気になるセブ婚!セブ島での海外挙式の魅力とは

日本で海外挙式といえばハワイやグアムが定番ですが、今回ご紹介するのは“セブ島”。フィリピン中部にある人気のアジアンリゾートです。日本人にはハワイほど馴染みがないリゾート地ですが、セブ島ならではの魅力が…続きを読む