イタリアで挙式する方へ…イタリアのお土産。みんな何が喜ぶ?

Posted on 2015年12月24日 イタリア


イタリアのお土産の定番といえば、パスタ、チーズなどの食料品と、財布やベルトなどの革製品、ベネチアンガラスなどのイタリアの伝統工芸品です。
大事な人への高価なお土産、職場の同僚や友人たちへの数が必要なお土産など、お土産の種類に合わせて選びましょう。

皮革製品

イタリアの皮革製品は上質な革を使った職人の技が光る製品が多く、個性のあるデザインで多彩な色のバッグや靴、手袋などの服飾品から、ブックカバー、キーホルダー、財布などの小物までたくさんの皮革製品があります。

イタリアの皮革製品のブランドには、水牛の革皮を使った製品が特徴であるイルビゾンテ、レザーとキャンバス地をベースにしたバッグが特徴のオロビアンコ、すべて手作業で皮革製品を製作しているカルペディエム、熟練した靴職人が手作りで仕上げる丈夫な靴が特徴のシルバノ・マッツァ、オーダーメイドの高級バッグが特徴のチェレリーニ、バッグ、財布、アクセサリーなどの様々な革製品が特徴のフェリージなどがあります。

革手袋に専門店には、ミラノにあるセルモネータグローブス、レステリ、マリオポルトラーノ、フィレンチェにあるルチアーノ、マドヴァ、ナポリにあるカリディなどがあります。

伝統工芸品

フィレンツェのお土産には、ルネッサンス時代から続く伝統工芸品のマーブル紙を使った小物がおすすめです。

ノートや鉛筆、レターセット、フォトアルバムなどがあり、どれもカラフルな色と不思議な模様が美しい製品です。

マーブル紙の専門店には、ドゥオーモ周辺にあるR.ヴァヌッキ、イル・パピーロなどがあります。

ヴェネツィアのお土産には、ベネチアンガラスとヴェネツィアンレースがおすすめです。

宝石のようにカラフルに輝くベネチアンガラスはヴェネツィアの代表的な伝統工芸で、グラスやアクセサリー、室内用の装飾品などが揃っています。

細い糸を使って手作業で丁寧に仕上げられたヴェネツィアンレースは、上品でとても美しいレースで、コースターやテーブルクロス、ハンカチ、襟飾りなどがあります。

食品

オリーブオイル

イタリアではオリーブオイルは家庭の常備品なので、どこにでも売っていて、あっさりした味わい、しっかりした味わい、スパイシーな味わい、フルーテイーな味わいなど様々なタイプのオリーブオイルが揃っていますので、おいしいオリーブオイルを選びましょう。

リグーリア地方で作られるフルーテイーで爽やかな味わいのアルドイノ・フルクトゥス、軽くて、繊細な味わいのサンタ・キアラ、トスカーナ地方で作られるスパイシーではっきりした味わいのフレスコバルディ・ラウデミオ、ガルダ湖で作られるアーモンドの香りがする芳醇な味わいのモンテクローチェ、シチリア地方で作られるスパイシーな味わいのフィオーレ・デル・ベリーチェなどがおすすめです。

チーズ

イタリア料理といえば、チーズも代表的な食材で、何百種類ものチーズがあると言われていますが、お土産には日持ちがするイタリアチーズの王様 パルミッジャーノ・レッジャーノチーズやペコリーノ・ロマーノ、グラナ・パダーノがおすすめです。

エミリア・ロマーニャ州には、パルミッジャーノチーズ工場の直売所があるので、新鮮なチーズを買うことができますが、イタリアの各地で購入することができます。

石鹸

イタリアのドラッグストアやハーブショップには、きれいなパッケージに入ったエルボラリオというブランドの石鹸が置いてあります。

値段も手ごろなので、同僚や友達に配るお土産にいかがですか?

また、フィレンチェにお出かけの方であれば、サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局、サンティッシマ・アンヌンツィアータ薬局、スペツィエリエ エルボリステリエ パラッツォ ヴェッキオ薬局はどのお店も中世から続く歴史ある薬局で、それぞれ独自の石鹸や香水が置いてあります。

 

イタリアのお土産にはおいしいお土産、長く使えるお土産、良い香りのするお土産などいろいろなお土産がありますので、日本で待つ友人や家族を思い浮かべながら楽しんでお土産選びをしてくださいね。


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2016/01/30

ゲストはどんな服装で参列するといい?海外挙式におすすめコーデはコレ!

海外ウェディングは新郎新婦はもちろんのこと、招待されるゲスト側も思い出に残る感動的なものとなります。映画のワンシーンのような幻想的な挙式や、非日常感たっぷりのパーティーは、まるで夢の中にいるかのよう……続きを読む