グアムウェディングに役立つ!渡航入国のノウハウまとめ

Posted on 2015年10月27日 グアム


グアムでウェディング! まずは無事に入国しないと話が始まらない。旅慣れている人でも念のために手続きと実際の流れを確認しておきましょう。海外旅行に慣れていない人はしっかり予習しておけば安心ですね!

素晴らしく充実した入国ガイド

入国審査場に入りましたら入国審査官のいるボックスの前で一番空いているラインに並べば良いのですが、ここでも空港職員がこの列に並べと指示することがあります。グアムにはESTAの申請をしている方のESTA専用レーンもありますので、ESTAの申請がされている方はそちらに並びましょう。 向かって一番左は航空会社のパイロットやアテンダントの入国審査用のようですが、それらの人の入国審査が終われば空港職員がそちらにも行って良いと教えてくれます。 グアムの場合は入国審査官の前には家族であっても一人ずつ行きます。

出典:グアム空港到着時の入国審査などを絵と写真で説明します

 

出入国カードと税関申告書の書き方

現在、下記2種類の出入国カードがあります。

グアム滞在日数が45日以内のお客さまで、
かつ
グアムから米国本土・ハワイへのご旅行予定がないお客さま
(グアム – 北マリアナ諸島ビザ免除プログラムを利用して入国)
I-736 (白色)のご記入が必要です。
■グアム滞在日数:最大45日
■パスポート:機械読み取り式のみ対応
■入国審査時:顔写真の撮影および指紋採取あり
■その他:ESTAの登録は不要

グアム滞在日数が最大で90日以内のお客さま、
および
グアムから米国本土・ハワイへのご旅行予定があるお客さま
(米国のビザ免除プログラム<ESTA>を利用して入国)
※出入国カードの記入は不要となります。
■グアム滞在日数:最大90日以内
■パスポート:機械読み取り式のみ対応
■入国審査時:顔写真の撮影および指紋採取あり
■その他:ESTAの登録が必要

出典:JAL – 海外 各国出入国書類の書き方:グアム (JAL旅プラスなび)

 

205780

 

 

入国審査の英語?

グアム空港に到着したら入国審査となりますが、日本からの飛行機を降りるのは日本人の方ばかりですし、入国審査の前に並んで待つ場合も現地のスタッフは日本語でどこに並ぶか指示してくれます。
入国審査の際も英語で旅行の日数や目的など聞かれますが、英語が分からないとわかるとカタコトの方もいますが日本語で聞いてくれます。
指紋や顔の撮影も「ミギテ~、ヒダリテ~」などと日本語で言われますので問題はないと思います。

出典:英語が話せない人がグアム旅行に行ったらどうなるのか

 

シモンガ チョット チガイマス

そして男の係員がやってきて私を別室へ連れていく…
どうして、どうして・・・
周りの人たちの痛い視線を浴びながら
えー、私悪いことしてない!
15分以上は待ったと思う。
そしてパスポートを見ながら
今までの渡航履歴をいろいろと聞かれて
またしばらく待つ…

出典:『グアムの旅@入国審査まさかの別室行き(爆)なぜ私が…』 [グアム]のブログ・旅行記 by あっちゃんさん


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2016/01/30

ゲストはどんな服装で参列するといい?海外挙式におすすめコーデはコレ!

海外ウェディングは新郎新婦はもちろんのこと、招待されるゲスト側も思い出に残る感動的なものとなります。映画のワンシーンのような幻想的な挙式や、非日常感たっぷりのパーティーは、まるで夢の中にいるかのよう……続きを読む