フランスならやっぱりショッピング!海外挙式後のおすすめ買い物スポット

Posted on 2015年12月16日 フランス


フランスが他の渡航先に比べて海外旅行先として人気の理由は、美しい街並みはもちろんですが、何と言ってもショッピングが楽しいことです。特に女性が喜ぶような雑貨や食料品そしてハイブランドが何でも揃うフランスは、どこに行ってもショッピングを楽しめるのですが、今回はその中でも特に効率的にお目当てのものが見つかるエリアを抜粋してご紹介します。

パリを中心にニースなどのリゾート地も交えてお伝えしてますので、ウェディング後のお楽しみにと、参考にしてください。

4ea785383ca5c000d8fbad9c473ec84a_m[1] (600x450)

シャンゼリゼ通り

世界で一番有名なストリートのうちの一つ、パリのシャンゼリゼ通りと言えば、世界中のハイブランドが一斉に軒を連ねる、パリでも最もラグジュアリーなスポットです。

これらハイブランドは、ヨーロッパ発のものが多く、日本で買うより安いのはもちろん、日本で未発売の種類が売っていることもありますので、日本ではなかなか手に入らないものを買って帰るチャンスです。

ルイ・ヴィトンやカルティエなど多くのハイブランド店がある一方で、H&MやZARA、ディズニーストアなどのお店も揃っていますので、普段使いの服やお土産選びにも便利なエリアです。

パリ・オペラ座付近

シャンゼリゼ通りが、路面店で賑わうところであれば、こちらオペラ座付近はギャラリーラファイエットやプランタンと言ったデパート群が立ち並ぶスポットです。東京でいうとシャンゼリゼ通りが表参道のようなイメージだとするとこちらは銀座のような雰囲気です。デパートの中で買い物が済ませられるのは、寒い季節や雨の日には特に助かります。

また、ギャラリーラファイエットの地下には日本人向けの免税手続きコーナーや、お土産の別送手続きのカウンターも設置されていますので、お土産の量や買うものを制限する必要が無く、思いのままにショッピングが楽しめます。

マレ地区

オシャレなパリジェンヌたちが普段使いの買い物をしているのが、パリ東部のマレ地区です。この辺りはアートギャラリーが豊富なこともあり新進気鋭のデザイナーブランドや、センスの良いセレクトショップ、原材料にこだわったオーガニックブランドの食材店などが豊富に揃っていますので、人とは違った個性的なものがお好みのあなたに人気のスポットです。

マレ地区はポンピドゥーセンターの裏辺りからずっと東方向へ続きますが、日本でも人気の雑貨店Merciは必訪のスポットです。

マルシェ

フランス人の胃袋を支えるマルシェ(市場)は、パリ市内にもいくつもあり、早起きして朝に訪れるのがおすすめです。マルシェと言うと、どうも生鮮食品が並ぶイメージですが、それだけではありません。フランス産の食材を活かして作られたスイーツやドライフルーツ、オーガニックのはちみつ、そして石鹸やオリーブオイルなど、お土産にしても喜ばれそうなものが豊富に揃っています。

特にレンヌ駅近く、ラスパイユ通りに立つビオ(自然食品)の市場はオーガニック食品が豊富で女性に人気です。マルシェはパリだけでなく、フランス中のどの街でも開かれていますので、地方でも楽しむことが出来ます。

旧市街

フランスは歴史が古い街も多く、旧市街が残る場所も多くあります。旧市街には、中世からずっと続く伝統工芸品や特産品を売るお土産屋や雑貨屋が多く揃い、ショッピングに最適のスポットです。

特に南仏のリゾート地、ニースの旧市街は大きく現在でもショッピングや食事のスポット、そして朝市と言ったメイン機能が集約されています。南仏ニースでは地中海沿いの温暖な気候で育まれたオリーブやレモン、トマトなどを使用した食材やプロヴァンス石鹸やボディソープなどが豊富に揃います。

 

いかがでしょうか。同じパリ市内でもエリアによって売られているものが変わる上に、どのエリアもお店が多くひしめき合っていますので、目的のものに合わせてエリアを選び、効率よく回るのがおすすめです。

フランスはお土産用にも自分用にも嬉しいショッピングスポットが満載で、日本に手軽に遅れるサービスも行き届いていますので、ウェディングの後は思いっきりショッピングを満喫してください!


Recommendこの記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

2016/12/15 海外総合 ハワイ グアム バリ島 オーストラリア イタリア フランス

出典 http://www.youandyourwedding.co.uk/

知っていますか?海外でのマナーきほんの「き」

海外ウェディングを行うときに、海外で気を付けておいた方がいいのが基本的なマナー。国が違えば習慣も、いいとされることも異なり、マナーの良し悪しも変わってきます。 国ごとに違うジェスチャーや習慣を覚…続きを読む

2016/01/30 海外総合 ハワイ グアム イタリア フランス

出典 http://www.hawaii-gloria.com/2015/06/1294

ゲストはどんな服装で参列するといい?海外挙式におすすめコーデはコレ!

海外ウェディングは新郎新婦はもちろんのこと、招待されるゲスト側も思い出に残る感動的なものとなります。映画のワンシーンのような幻想的な挙式や、非日常感たっぷりのパーティーは、まるで夢の中にいるかのよう……続きを読む